浴衣の衿に 折りじわがしっかりついてしまって

何だか気になるなぁ という時は

掛け衿の裏から 衿芯をいれます。

image



ずいぶんスッキリしますね。


元々浴衣は湯上りに着るものでしたから

そんなにキッチリしなくても

ゆったり 楽~に着たらいいのですが

現在は夏のお出かけ着として着用することが多いので

衿芯を入れて すっきり着ても良いと思います。


ただ、掛け衿の裏をほどいても

衿芯を入れることができない浴衣もあると思いますので

そこは お気をつけくださいね。


立秋もすぎましたが まだまだ浴衣を着てのお出かけ

お楽しみください♪