本日 お茶のお稽古のお菓子の銘は “水温む”

着物もそうですが 茶道は 季節を敏感に感じさせてくれます。

写真はありませんが いかにも “みずぬるむ” という感じのお菓子でした。

さっぱりわかりませんね(笑)


お茶室や先生に慣れてきた孫娘たちは

先生が優しいことをいいことに お稽古中も自由奔放で 

申し訳ないことこの上ないのですが

お稽古が終わったあとには

「楽しかったー」 といつも笑顔ですので

しばらくは こんな感じでお稽古を続けさせていただけたらと思っています。

IMG_1653


ついでの私も 自己流になっていることや 変なクセがついているところも

丁寧に教えていただいて有り難いことです。

これを機会に 少しずつでも身につけていきたいものです